Review Paper

  • 15.
    古市泰郎, 井上菜穂子, 増田和実: 骨格筋におけるカルニチン: 動態解析から見えた新たな役割. 体力科学 67: ●-●, 2018.8.
  • 14.
    Masuda K, Jue T and Hamidie DRR: Mitochondrial biogenesis induced by exercise and nutrients: implication for performance and health benefits. Indonesian J Sci Tech 2: 99-107, 2017.9.
  • 13.
    石澤里枝, 山田達也, Hamidie DRR, 増田和実: 脂肪酸による骨格筋のミトコンドリア生合成機構. 北陸体育学会紀要 51: 41-54, 2015.3.
  • 12.
    Masuda K, Yamada T, Ishizawa R and Takakura H: Role of myoglobin in regulating respiration during muscle contraction. J Physical Fitness Sports Med 2: 9-16, 2013.2.
  • 11.
    増田和実: 末梢循環と筋細胞. 体育の科学 62: 273-278, 2012.4.
  • 10.
    古市泰郎, 増田和実: 骨格筋エネルギー代謝におけるカルニチントランスポーターの役割. 体力科学 61: 289-296, 2012. 3.
  • 9.高倉久志, 増田和実: 筋収縮に伴う細胞内外の酸素環境変化と筋細胞内ヘムタンパクの存在意義. 北陸体育学会紀要 46: 1-12, 2010.3.
  • 8.Masuda K, Tanabe K and Kuno S: Exercise and reactive oxygen species in elderly - exercise as prevention of oxidative stress -. Int J Sport Health Sci 4(Special Isuue 2): 348-359, 2006.12.
  • 7.増田和実, 田辺解: 高齢者の運動と活性酸素. 体力科学 52 suppl: 73-82, 2003.8.
  • 6.田辺解, 増田和実, 河野一郎, 久野譜也: 筋収縮と活性酸素: 新しい視点からみた筋の働き. 体育の科学 52: 635-642, 2002.8.
  • 5.増田和実, 田辺解, 久野譜也: 運動と酸化ストレスと健康. 筑波大学体育科学系紀要 25: 1-11, 2002.3.
  • 4.増田和実, Thomas Jue, 久野譜也: 14. 筋代謝III (1H). In 臨床スポーツ医学 17巻臨時増刊号 スポーツ医学におけるMR画像の応用-診断と最新の研究・展望を中心に-(黒田善雄, 中嶋寛之, 小林修平, 河野一郎, 村山正博 編集), pp. 110-117, 文光堂, 東京, 2000.11.
  • 3.金俊東, 増田和実, 久野譜也: 5. MRIによる高齢者の筋特性. In 臨床スポーツ医学 17巻臨時増刊号 スポーツ医学におけるMR画像の応用-診断と最新の研究・展望を中心に-(黒田善雄, 中嶋寛之, 小林修平, 河野一郎, 村山正博 編集), pp. 44-49, 文光堂, 東京, 2000.11.
  • 2.久野譜也, 増田和実: 運動誘発性筋損傷と遅発性筋痛. 整形・災害外科 42: 627-638, 1999.5.
  • 1.増田和実, 勝田茂: ミオグロビンの特性と運動への関わり. いばらき健康・スポーツ科学 16: 7-17, 1998.3.